広瀬城
 この城は山添村広瀬にあります。当地では城山と呼ばれています。城主など伝承は無いようですが、東山内にある典型的なの単郭の城跡です。細長の主郭を中心に堀切と竪堀の遺構も確認ができます。名張川が眼下に流れていて東側の監視にはうってつけです。当城の北側に「広瀬山城」という城跡もあり、この城は竪堀遺構も見られるなど規模が大きい城のようです。
 奈良と三重県の県境にほど近く、東山内の別天地であり何度も言っていますが名阪国道が開通するまでは本当に交通の便が悪かったであろうことは自然に想像ができます。

Googleマップ

広瀬城要図

トップへ